株式会社 エイアンドビーアシスト
 〒020-0021 盛岡市中央通1丁目5−17
 TEL 019-604-8555  FAX 019-604-8556
表紙へ 勧誘方針 プライバシーポリシー アクセス




 ■三大疾病

 私たちの日常にとって、とても厄介でかかり易い病です。今それに備えた保険も充実しています。3大疾病とは「悪性新生物・心疾患・脳血管疾患」のことです。
 「がん検診のススメ」という小冊子が私の手元にあります。一冊しかありません。市販もしておりません。そこで、下記の項目でお知りになりたい箇所を、お届けいたします。(第一生命社員向け がん検診企業アクション事務局発行)下部のポストをクリックして、メールにてお申込みください。お届けします。

  ●がん検診のススメ
@ 日本人の2人に1人が、がんになります。
A がんは、細胞のコピーミスから生まれます。
B がん細胞は、1日5,000個もできます。
C がんは、見つかるまでに10年から20年かかります。
D 冷蔵庫のおかげで胃がんが減っています。
E がんはヒトから栄養を横取りして増えていきます。
F タバコがなくなれば、男性のがんが3分の1減ります。
G 「聖人君子」でも、がんになります。
H 早期に見つければ、がんは完治します。
I 早期がんのうちに発見できる時間は、たった1〜2年です。
J がん検診を受けないせいで、アメリカでは減っているがんによる死亡が、日本では増えています。
K 子宮頸がんは、ワクチンによる予防と20歳からのがん検診があります。
L がんの治療法は、自分で選ぶ時代です。
M がんの性質は臓器によって違います。
N 「がん治療=なんでも手術」の時代は終わりました。
O 放射線治療は「ひとにやさしいがん治療」
P 転移したがんは、「窓から出て行った鳥」
Q がんの痛みはゼロにできます。
R 医療用麻薬は、適切に使えば、麻薬中毒にはなりません。
S 緩和ケアは、人生の仕上げの時間をくれます。


 ■頑張らない

 鎌田實先生の「平均寿命」より「健康寿命」を延ばそう、をご紹介します。
「健康寿命」:食事、排泄、着替え、入浴、移動など身の回りのことが自分でやれる、また、やろうとするための精神のコントロールが十分できている時間を言う。鎌田先生のオススメする「生活習慣病」を予防するための「がんばらない」健康法10のポイント

  ●「がんばらない」健康法10のポイント
@ 筋肉トレーニングを少々。→20回のじっくりスクワット
A 「30m全力速歩→30mゆっくり歩く」を10クール繰り返す。
B 食事は野菜、魚介類、海藻を中心にとる。週5回は魚を食べよう。
C 地域で長年食べられているスローフードを大切にしよう。
D 食物繊維をたくさんとろう。寒天とトマトがいい。
E 「皮付きリンゴ」とクエン酸入り牛乳」がおすすめ。
F 朝食は必ずとろう。1日の食事のバランスは「朝2:昼2:夜4」
G 「早食い」は食べすぎの原因。ゆっくり味わい、よく噛んで食べる。
H 水分をたくさんとる。
I きょうはダメでも、2日で帳尻を合わせる。

  ●最後に癒しの絵本をご紹介します。
 −だいじょうぶ だいじょうぶ−   いとうひろし作・絵
『読者のみなさんへより「おじいちゃん、おばあちゃんをさそって、みんなで、さんぽにでかけよう。ゆっくり、のんびり、あるいていけば、ほら、ぼくらのまわりは、こんなにも、たのしいことであふれてる』

  ●最後のページが印象的で、わたしからのプレゼントです。
『おじいちゃんのてをにぎり、なんどでもなんどでもくりかえします。「だいじょうぶ だいじょうぶ。」だいじょうぶだよ、おじいちゃん。』


保険の詳しい内容を知りたい方はこちらへ

株式会社 エイアンドビーアシスト
〒020-0021  岩手県盛岡市中央通1丁目5−17
TEL 019-604-8555  FAX 019-604-8556

 皆様のご意見を
お待ちしております。

Copyright (C) 2011 株式会社 エイアンドビーアシスト All Rights Reserved